Language
Scala Logo

自動車

自動車ショールーム向けデジタルサイネージソリューション

自動車ショールーム向け
デジタルサイネージソリューション

Scalaによるデジタル変革は、自動車ショールームで提供される情報を、よりインパクトのあるコンテンツに変えます。来場者に楽しんでもらうために、柔軟で安定した使いやすいプラットフォームがその一端を担います。

自動車ショールームでは、多くの来場者が時間をかけて情報の収集を行います。自動車ショールーム向けのデジタルサイネージソリューションは、来場者が快適な時間の中で必要な情報を入手できるようにします。また、視覚的なインパクトにより映像に集中できるような環境を作り出しますので、ショールームへの来場も促進できます。

Scalaはすでに多くの自動車ブランドと提携しており、世界中の自動車ショールームにおいて何千ものスクリーンが配置されています。

 

キーユースケース

ショールームでの体験をインパクトあるものに

鮮やかな画像、映像、インタラクティブな素材を用いて、集中して見ることができるコンテンツを作成できるので、来場者の注目を集めます。来場者用のチェックインキオスクのタッチスクリーンを設置することでショールームの環境を一変させます。

来場者を歓迎

受付やロビーに設置された大型ビデオウォールやデジタルサイネージを通じて、ウェルカムメッセージや企業独自のコンテンツを配信し、企業ブランドの向上を図ります。

新型車の発売

インパクトのあるビジュアルとフルモーションの映像で、新型車をアピールし、注目を集めます。

行列を管理し、待ち時間を短縮

“車載用デジタルサイネージは、待ち行列の状況をリアルタイムに表示し、滞留時間中に映像や情報を見せることで、待ち時間を飽きさせません。

サービスの提供を促進

サービスエリアやメンテナンスエリアにあるデジタルサイネージで、サービス内容やメンテナンス方法の説明、カーメンテナンスのポイントなどを表示します。

自動車ショールームの
ソリューション

Scalaは、ショールームで過ごす時間をより快適にし顧客満足度を高めるだけでなく、来場者の誘導や、売上増加に結びつく演出を行うことができます。ショールーム用サイネージソリューションのリーディングカンパニーとして、さまざまな製品を提供しています。

自動車ショールームで
Scalaを使う理由

01.

安定性と信頼性

Scala エンタープライズプラットフォームは、24時間365日安定した信頼性の高いパフォーマンスを提供するため、安心してデジタル空間を作成、配置することができます。

02.

ユーザーフレンドリー

コンテンツの作成からプレイリストの作成、スケジューリングまで、プロセスを簡単かつ直感的に行うことができます。複数の拠点にある複数のスクリーンにメッセージを配信するためのスケジュール設定も簡単です。

03.

柔軟性と拡張性

Scalaデジタルサイネージマネジメントソフトウェアは柔軟性と拡張性に富んでおり、プロジェクトの規模や範囲にかかわらず、デジタル体験のあらゆる面をカスタマイズすることができます。

04.

簡単なコンテンツ管理

デジタルサイネージソフトウェアScala Playerの高度な機能には、スマートプレイリスト、スケジューリング、ユーザー権限、トリガーが含まれます。

05.

無限にカスタマイズが可能

Scalaの強力なWebベースのデザインツールで、魅力的なデジタルサイネージコンテンツを作成できます。フォントやスタイルをカスタマイズしながら、独自の色や画像を追加することで、ブランドの統一性を簡単に維持することが可能です。

06.

デザインの多様性

横向き、縦向き、ビデオウォール用にもデザインできます。コンテンツは自動回転や拡大縮小が可能で、ディスプレイのサイズにぴったりと合わせることができます。

自動車ショールーム向けに多彩なコンテンツを簡単に作成

Scala Designerが持つ直感的なインターフェース、デザインの多様性、ライブレンダリングの各機能により、コンテンツ制作を簡単に行うことができます。テキスト、画像、グラフィック、ビデオ、アニメーションを組み合わせて、より魅力的なコンテンツ制作が可能です。

“Customer experience better be at the top of your list when it comes to priorities in your organization. Customer experience is the new marketing.”

– Steve Cannon

お問い合わせはこちら

Term 1

Term 2