Language
Scala Logo

金融機関

金融機関向けデジタルサイネージソリューション

金融機関向けデジタルサイネージソリューション

Scalaは、行員のモチベーションを高める情報の配信や、来店した顧客が理解しやすい情報を提供することで、柔軟な使い勝手のよいサービスになるだけでなく、安心で安定したプラットフォームを提供します。.

キーユースケース

職員や顧客へのウェルカムメッセージ

受付やロビーに設置された大型ビデオウォールや大型デジタルサイネージでは、ウェルカムメッセージや独自のコンテンツを配信することで、企業ブランドの向上を図ることができます。

パーソナライズされた環境構築

セルフサービスキオスクは、個別の窓口で対応することなく、来店いただいたお客様に高度なサービスをオンデマンドで提供できる優れた環境を構築します。

新たなコミュニケーションツール

ビデオウォールや機能的に配置されたデジタルスクリーンで、お客様に、会社の歴史などの紹介やニュース配信を行います。また、イベントやトレーニング告知にも有効です。さらに行員を含め緊急アラートも配信にも利用できます。

業務効率化

キオスクをうまく利用することで、営業時間やサービスを拡大しながら、店舗の面積、運営コスト、行員の削減といった業務効率を図ることができます。

待ち時間への対応

待合の場となるロビーなどで、ニュースやその他の情報を表示することによって、顧客の興味を引き、待ち時間を有効にすることができます。

収益の拡大

タブレット端末やインタラクティブ・タッチ・キオスクは、最新の金融商品を宣伝し、商品の比較やレビューを簡単に入手する手助けができますので、より顧客の興味を引き、契約を促すことにつながります。.

銀行向けデジタルサイネージソリューション

Scala offers a range of leading banking digital signage solutions that help banks and financial institutions elevate the in-branch experience, better engage customers and streamline operations.

金融機関でScalaが採用される理由

01.

安定と信頼

Scala エンタープライズプラットフォームは、24時間365日安定した信頼性の高いパフォーマンスを提供するため、安心してデジタル環境を作成し、展開することができます。

02.

企業のポジティブなブランドイメージを構築

Scalaのデジタルソリューションは、顧客に対して、来店時からさまざまな場面でデジタルに情報を提供します。また、行員の情報環境を変革し、企業のポジティブなブランドイメージの確立を支援します。

03.

情報の更新が簡単

デジタルサイネージのコンテンツをリモートで管理し、会議やスケジュール情報、企業のニュースやイベント、天気やニュースの更新など、場所やタイムゾーンを問わずリアルタイムに画面を更新できます。

04.

柔軟性と拡張性

Scalaデジタルサイネージマネジメントソフトウェアは柔軟性と拡張性に富んでおり、プロジェクトの規模や範囲にかかわらず、デジタル環境のあらゆる面をカスタマイズすることができます。

05.

スマートなコンテンツ管理

デジタルサイネージソフトウェアScala Playerの高度な機能には、スマートプレイリスト、スケジューリング、ユーザー権限、トリガーなどコンテンツ管理に便利な機能が含まれています。

06.

無限にカスタマイズ可能

Scalaの強力なWebベースのデザインツールで、魅力的なデジタルサイネージコンテンツを作成できます。フォントやスタイルをカスタマイズしながら、独自の色や画像を追加することで、ブランドの統一性を簡単に維持することが可能です。

金融機関向けの魅力的なコンテンツを簡単に作成

Scala Designerが、直感的なインターフェース、デザインの多様性、ライブレンダリングにより、コンテンツ制作を簡単なものにします。テキスト、画像、グラフィック、ビデオ、アニメーションを簡単に組み合わせて、高度で魅力的なコンテンツをつくることができます。

“CXM = The art and science of coaxing lifetime loyalty from daily transactions.”

– Steve Curtin

お問い合わせ

Term 1

Term 2